マーケティングリサーチ

店舗開発・立地調査コンサルタントブログ「集客のホークEYE」

和歌山県和歌山市 (仮称)123+N和歌山本店「既存巨艦店舗への真っ向勝負」

「本店」・「+N」という並々ならぬ気合の入りかた

引き続いて和歌山県です。
前回と同日に視察しておりますので、工事状況は多少変わっていると思います。

 

IMG_1431

 

和歌山県和歌山市小雑賀。
市の南部で、縦の大動脈である県道135号・国体道路が通過します。
もともとはカラオケ店の場所です。

 


123_wakayama_GIS

(1.0-2.0-3.0-自動車10)

 

道を挟んでスーパーのダイエーとレッドフェニックスというパチンコ店がありましたが、現在は地元オークワの大型SCになっています。
和歌山市南部のポイントは、複数の縦の幹線道路が整備されていますが、それらを横に繋ぐ線が狭隘で往来が面倒、ということです。海側から県道15号・大浦街道、国道42号・中央通り、そして県道135号となります。
(仮称)『123+N和歌山本店』から1.5キロほど南下した地点の紀三井寺交差点。

ここが3本の幹線道路が交わる交通の要衝です(県道15号は県道151号等を介して、国道42号に合流しています)。

その付近にあるのが、和歌山県を代表する店舗『メトロヒルズ』(1,088台)。

 

IMG_1429

※メトロヒルズ。横に長すぎて、写真を撮るのがいつも大変((+_+))
和歌山市中心部から南へ向かう顧客を捉えることができるのは(仮称)『123+N和歌山本店』が優勢ですが、
市内広域からの吸引を考えると『メトロヒルズ』に軍配が上がります。

 

ちなみに「+N」ブランドの店舗は…
① 123+N布施店(大阪府東大阪市)…無双状態
② 123+Nはりまや橋店(高知県高知市)…行ったことがありませんが、健闘していると聞きます
③ 123+N東雲店(東京都江東区)…色々ありますね

に次ぐ4店舗目。

 

「本店」という名称が付く店舗は147店舗。
よく見たら、地名も多くありましたので(例:北本店・橋本店・熊本店などなど)、ガチ本店の数は面倒なので不明とします。

 

ともかく既に県内8店舗あり、旗艦店舗である『123CiTY!WAKAYAMA店』に対して「本店」と「+N」を付けることに同社の気合を感じます。

 

IMG_1432

※延田さんではおなじみの岩橋設計さんです。折角なので違うところでもよかったかもしれません
大手「マルハン」「ダイナム」や地元「ビーンズ」に加え、和歌山市周辺では「名宝」・「ウイング」と関西圏外のホールも入り混じっての激戦が展開されています。
県内では老舗である「123」ブランドの行く末が掛かった店舗です。

 

では、また。

 

NOBUTAグループグランドオープン・リニューアル情報

NOBUTAグループ直近のグランドオープン・リニューアル情報

 

 

和歌山県和歌山市のパチンコホール情報

パチンコ・パチスロ情報島

日刊遊技情報

 

 

(仮称)123+N和歌山本店の競合店となる近隣のパチンコホール

直近のオープン・リニューアル情報(2015年6月1日現在)

メトロ ヒルズ

ABCシオヤ

123塩谷店

ビーンズ紀三井寺

 

 

パチンコ・パチスロ設置台数・導入撤去推移データ(p-search)

メトロ・ヒルズ

ABCシオヤ

123塩谷店

ビーンズ紀三井寺

※p-search会員の方のみご覧いただけます。

 



aaaaa