人材育成・社員教育

新入社員教育、店長・主任向け管理職研修など
人材育成コンサルティング承ります。

新入社員教育や社員研修など、多くの企業様で行われている人材育成の取り組みは、ほとんどの場合で慣例化され意味をなしておりません。社員教育マニュアルが作成されて3年前4年前から改定されていない企業様も多く存在するのではないでしょうか。人材育成の手法や計画は時代や人・ニーズとともに変わっていくのが当然でございます。

社員研修はオペレーションを覚えるだけが目的ではありません。特に新入社員研修はお客様満足度の向上を目指す意識を高める事の方がオペレーションを覚える事よりもはるかに新入社員教育を行う意義があると考えます。社員・アルバイトの皆様のやる気が社員教育マニュアルを改訂させる事もあるでしょう、お客様のご要望から社員教育マニュアルが改定される事もございます。大事なことは人材の育成と共に、社員教育マニュアルも成長させていくという事です。社員教育マニュアルは一度、作ったからそれで終わりではなく、作ってからが成長のスタートなのです。

御社に最適な人材育成計画の提案、新入社員教育、ミステリーショッパー(覆面調査)、店長・主任向け管理職研修まで人材育成業務をコンサルティング承ります。お気軽にご相談下さい。

本当の意味で人材育成の必要性を知る

本当の意味で人材育成の必要性を知るイメージ

新台入替や設備のリニューアルなどのハード面はコストもかけやすく、効果もすぐに出ます。しかし、人材教育となるとオーナー様は首を縦に振りにくい現状であると思います。平成に入り18歳の人口はピークである平成四年の約205万人から約89万人の減少となり、5年後の平成32年には約116万人になります。パチンコ業界でも問題となってくるのは、新卒就業者数と新卒顧客数の減少です。

さらに詳しく

ミステリーショッパー(覆面調査)による店舗診断

ミステリーショッパー(覆面調査)による店舗診断イメージ

ミステリーショッピング・覆面調査とも呼ばれています。ミステリーショッパー(覆面調査)は「ミシュランガイド」が世界的に有名で、調査員が一般顧客を装い店舗を訪問。設備、接遇、清掃面をそこで得た情報と体験をもとに評価が決まります。

さらに詳しく

店長・主任・管理職のマネジメント力アップ

店長・主任・管理職のマネジメント力アップイメージ

新台入替や設備のリニューアルなどのハード面はコストもかけやすく、効果もすぐに出ます。しかし、人材教育となるとオーナー様は首を縦に振りにくい現状であると思います。平成に入り18歳の人口はピークである平成四年の約205万人から約89万人の減少となり、5年後の平成32年には約116万人になります。パチンコ業界でも問題となってくるのは、新卒就業者数と新卒顧客数の減少です。

さらに詳しく

ホール・カウンタースタッフ研修による現場力アップ

ホール・カウンタースタッフ研修による現場力アップイメージ

昼間の稼働の安定は、人口が少なく流動的であるヤング・ミドル層よりも、人口の多いシニア層を如何に店舗に定着させるかがカギとなってきます。顧客は愛想の良いスタッフには話しかけてくるものです。逆も然りでスタッフも優しそうなシニアにはJCでの計数時やカウンターで話しかける場面も見られます。しかし、意識をすると意識しないとでは大きな違いがあります。

さらに詳しく