パチスロ主要機種レポート パチンコエリア定点調査 パチンコ主要機種レポート 新機種カタログ 日刊

タイヨーエレック「CR米米CLUB」展示発表会を開催

投稿日:2012年11月29日 更新日:

2012年11月29日(木)号

■新機種カタログ
[パチンコ機]
三洋「CRサイバーブルー」

■パチンコ主要機種レポート
3週目「DX海物語」と「猪木」、三連休でも稼働低下

■パチスロ主要機種レポート
連休中の稼働を「慶次」牽引 「肉」は5割に届かず

■注目エリア定点調査
大阪市北区 梅田
<調査店舗>
マルハン梅田店/大東洋本店/大東洋梅田店/大東洋 東通り店/ガイア梅田店/千成会館/大東洋HEP通り店/四海樓HEP FIVE店/キョーイチ梅田店R/四海樓梅田店/A TIME梅田御堂筋店(順不同)

コラム

▼大手チェーンの中間決算で利益4割減の内容に改めて危機感を覚えた、とあるホール役員。勝ち組チェーン店でさえ厳しいのに業界全体で考えたらとんでもない状況、と。恐らく原因は4円パチンコや20円スロット。収益柱の不調は店舗数が多ければ多いほど影響は甚大▼昔は人間関係で仕事ができたが、今は単に高いか安いかだけ、いずれ機械販売もネットに移行する、とある販社役員。大手ホール相手なら企業規模から仕方ない面もあるが、中小ホールでさえ付き合いはドライ。「そもそもお酒を飲まない若手経営者が増えて宴席自体も激減した。接待ゴルフさえ少ない。こちらからお願いするときもあれば無理難題を言われながら最後にありがとうの言葉一つでやりがいを感じた。そういう仕事がなくなった」と▼長年の付き合いもネット上の価格が決定権を持つ時代。「中古の取り引きは特に決まりが多く、コストばかりかかって利益が残らない。きちんと手順を守る正直者がバカを見るようなシステムは長続きしない」と別の販社役員。品質やコンプライアンス遵守などの目に見えない価値がホールに評価されない、とぼやく。そのうちアマゾンが業界に参入し価格破壊や翌日納品を実現するかも、と笑い話、いや怖い話(桜)

-パチスロ主要機種レポート, パチンコエリア定点調査, パチンコ主要機種レポート, 新機種カタログ, 日刊
-,

Copyright© 日刊遊技情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.