経営戦略・営業戦略

パチンコ営業における基本的な営業計数管理

パチンコの基本的な営業計数は「四則演算」しか使いません。

四則演算

ホールコンピューターによって殆ど全てのデータが揃います。マウスを使ってどこをクリックすれば見たい(必要な)データのページへと飛ぶ事ができるのか。という事が、営業を行う時のスタートとなっている方もいるのではないでしょうか?そうではありません。本当の意味で営業計数を理解する事こそパチンコ営業をスタートさせる、稼働率を上げるスタートなのです。

 

営業計数の管理の仕組みを覚える事で戦略が立てやすくなります。弊社は初心者の為の営業計数を発刊しており、これからパチンコ営業に関わる人(覚えていく人)や店長クラスの確認用の為の本ともなっています。

 

重要なのは「出玉還元」

パチンコ店を繁盛させる為の一番の大きな方法は、「出玉還元」です。

色々な要因があって、顧客は来店しますが、極論でいうと100%勝てる店舗があれば、その店舗を選択する顧客ばかりとなります。

出玉以外を強化する事は必要です。それは100%勝てる店舗では商売にならない為、その他を強化しているにすぎません。

 

つまり、営業計数の管理は「顧客来店」を最大限に上昇させる為の手段といえます。

繰り返しとなりますが、どれだけ数字が苦手な人でも仕組みを覚える事は必要です。

 

初心者の為のパチンコ営業計数 ステップアップ問題集では、丁寧な解説によって、問題を解くだけでなく解説部分を大事にしています。ドリル方式が多いパチンコ業界紙にはあまりなかったタイプですね。


お気軽にご相談下さい

「本店だけの稼働だけは負けたくない。ただ、新店の調子も上がってきた。どちらを先に手を打てばよいのだろうか。手法はどうする?リニューアルかそれと別の手か。」


「低貸店舗だから姉妹店の入替は、店舗間移動だけで充分!」

「んっ??あれ、一気に稼働が落ちた。これはまずい・・・移動台の選定が悪いのか?顧客のニーズない遊技台なのか?とりあえず新台入替するか。しかし新台の予算がない・・・効率良く遊技台を選定する方法はないのか」


「リニューアルしたいけど、何を入れたら(行ったら)いいのかわからない。全国のホールや競合ホールはどういったリニューアルをしているのか?今は何がトレンドなのだろうか」


グループ内の店舗で優先する店舗を考えなくてはなりません。どちらを優先すべきなのかを決める材料は一つでも多く持ちたいものです。 低貸玉専門店では極端に少ない入替の店舗も存在、ただ、顧客要望ラインを超えると一気に稼働は下降していきます。稼働が落ちてからだと修正できるものもできなくなります。また、資産価値の低い遊技台でも稼働を上昇させる方法もあります。 グランドオープン、リニューアルオープン。弊社では全国のホールを各担当者が毎日チェック。今どのようなリニューアルが流行っているのか、それを把握しながら店舗に必要な設備を効率よく考えましょう。


忙しく焦っている時ほど冷静な客観的視点。ぜひ一度ご相談ください。

  • パチンコ業界紙 デジタル日刊遊技情報
  • FACEBOOK
  • 全国パチンコ・パチスロデータベース P-Search
  • パチンコホール向け営業販促電子POP 各台表示デジタルサイネージVPOP
  • パチンコ・パチスロ遊技機設置シェア分析データ
  • パチンコ・パチスロ グランドオープン情報
PUBLISH INFORMATION

ビジョンサーチ社ではパチンコ業界向けの書籍を多数出版いたしております。パチンコホール企業の売上・所在地・グループ企業を 一覧にした全国パチンコ企業年鑑やパチンコホール出身の著者によるパチンコ店における営業計数の解説・問題集、人事マネジメント 教本など多岐にわたるパチンコ業界人必読の書籍をご紹介いたします。

  • 初心者のためのパチンコ営業計数
  • パチンコ業界入門学
  • 広告規制でも効く表現
  • パチンコホールにおけるマネジメント入門学
  • パチンコ店長のための人事労務入門学
  • 広告規制でも攻める表現
  • パチンコ店長営業計数ステップアップ問題集