パチンコホール市場調査レポート、新台導入・撤去状況など様々なパチンコ・パチスロに関わる情報を配信いたします。

神奈川県横須賀市 京急 横須賀中央駅 『PIA』『アビバ』のブランド力にゆるぎなし

マンスリーレポート 関東編

●2013年10月期
リニューアルで低貸し増台と貸玉料の差別化が進行

「マンスリーレポート」では、インターネット上で情報を公開しているホールのデータを集計し、各エリアにおける1カ月間の動向をレポートしている。本稿では、2013年10月期における関東1都6県の動向をまとめる。掲載表では10月30日現在の集計データを使用した。明日付けに関西編を掲載する。

【エリア概況】
関東地方において10月期にグランドオープンした店舗は、左に挙げた7店舗(屋号変更を含む)。パチスロ専門店のオープンが4店舗あった9月期にひきつづいて10月期にも、『SLOTWIN西川口店』、『PREMIUMSLOTMS水道橋店』と2店舗のパチスロ専門店が居抜き物件にオープンしている。

またダイナムが、茨城県と群馬県に新店舗を出店。両店とも、郊外型の『ゆったり館』である。

東和産業は、小田急相模原駅前の再開発ビルに『UNO』をテナント出店。上層階が分譲マンションとなっているビルの1階である。同店については、本紙11月13日付でレポートした。

リニューアルの動きでは、低貸しコーナーの増台と貸玉料の新設、各台計数機や台間ボードの設置といったリニューアルが継続して見られた。『メッセ新小岩店』の1.67円パチンコ、『パチンコヒルトン勝山』の1.33円パチンコなど、貸玉料に差別化も進行した。(石)

画像・表組付電子ブック版はこちら



一週間分をまとめてご覧いただけます
ページ:
1 2 3

4

5 6

関連記事

デジタル日刊遊技情報とは

パチンコ業界誌で初めて電子書籍に対応しました。パチンコ業界ニュースから新機種情報、全国エリアレポート、主要機種稼働レポート、導入店試打レポート、業界マーケット情報、エリア定点調査、中古遊技機流通状況など満載!iPad、Android端末などからも閲覧可能です。

お試しIDを発行しております。
お気軽にご連絡ください。

日刊デジタル遊技情報バックナンバー

いまさら聞けない初級ホールスタッフマニュアル

いまさら聞けない初級ホールスタッフマニュアル

お問い合わせ

jj.png

リカバリーネットワーク