パチンコホール市場調査レポート、新台導入・撤去状況など様々なパチンコ・パチスロに関わる情報を配信いたします。

誕生日に消えた「盛多君」「ラッキー一番飯田店」

121101h

2012年11月1日(木)号

■新機種カタログ
[パチンコ機]
三洋「CR雪物語2MMA/YSA」

■パチスロ主要機種レポート
3週目「キン肉マン」の稼働6割 脇役頼みの運用に

■エリアレポート 愛知県名古屋市 上飯田~大曽根~新守山
誕生日に消えた「盛多君」~『ラッキー一番上飯田店』
<調査店舗>
ラッキー一番上飯田店/プレイランドキャッスル大曾根店/ミカド観光大曾根店/100℃大曾根店/キング観光矢田店/マルハン新守山駅前店/安楽時空(順不同)

■導入店試打
「つんく♂プロデュースCR元祖ハロー!プロジ

コラム

▼東京に出店したいという企業の問い合わせが増えている。地方都市で複数店経営するホールの業績は好調。いろいろあったが結局生き残ったところは利益を独占している。一方で、ほぼ破綻している店も着実に増えている。両方の情報に接すると、業界は良くなっているのかどうか分からなくなる▼相変わらず金融機関の貸し出し姿勢は厳しいというホールと、今はかつてのバブル期以上に金融機関は甘い、と断言するホール財務責任者といる。つまり、貸し出す側にとって、貸し出したい先にはバブル期以上の積極姿勢を示し、貸せないと決めた先には何があっても貸さないということ。相当バルブを緩めているのは事実、とある大手リース会社の営業担当者。日本に他に貸出先がないのが実情のよう▼ならば、前述のような勝ち組ホールで、さらなる成長を目指す企業に資金や人材や情報が集まれば業界も活性化するはず。ただ、今が業界の拡大期かどうかは判断が割れる▼コスト管理の徹底で内部の体制は整った。借入も減らし無借金経営も間近。売上が減っても利益を確保する営業ノウハウも身につけた。その上でこれから何をやるか。経営戦略の立案こそ、勝ち組企業の最重要課題となる。そう、これから何をやるか(桜)

画像・表組付電子ブック版はこちら



一週間分をまとめてご覧いただけます

関連記事

デジタル日刊遊技情報とは

パチンコ業界誌で初めて電子書籍に対応しました。パチンコ業界ニュースから新機種情報、全国エリアレポート、主要機種稼働レポート、導入店試打レポート、業界マーケット情報、エリア定点調査、中古遊技機流通状況など満載!iPad、Android端末などからも閲覧可能です。

お試しIDを発行しております。
お気軽にご連絡ください。

日刊デジタル遊技情報バックナンバー

いまさら聞けない初級ホールスタッフマニュアル

いまさら聞けない初級ホールスタッフマニュアル

お問い合わせ

jj.png

リカバリーネットワーク