パチンコホール市場調査レポート、新台導入・撤去状況など様々なパチンコ・パチスロに関わる情報を配信いたします。

都心駅前商圏での居抜き出店~シェア獲得の難しさ

140203_h

2014年2月3日(月)号

■新機種カタログ
[パチンコ機]
藤商事「CR緋弾のアリアFPL/FPS」

新機種追加スペック
[パチンコ機]
エース電研「CR押忍!!空手部 激闘編ANA」
サンセイR&D「CRダービースタリオンRR・Y」
高尾「CR一騎当千SS2WAA」

■エリアレポート 東京都杉並区 荻窪
都心駅前商圏での居抜き出店~シェア獲得の難しさ
<調査店舗>
ミカド荻窪店/荻窪会館/ヒノマル荻窪店/オーパ/ブランド荻窪店/ゴープラ荻窪店(順不同)

導入店試打
「パチスロ仮面ライダーUNLIMITED」(タイヨーエレック/ATタイプ)

コラム リサーチ稼業 百折不撓
【第125回・東海地区のホール】

コラム

▼地方から都心部に出店して成功している例をあまり知らない、と東京・駅前立地で多店舗展開する強豪店の営業部長。「皆さん、うちの店を見てあんなに利益を取らなければ自分たちもやっていける、と思っています。そして薄利で営業しても集客できず、隣の高粗利の店を不思議そうに眺めることになる」と▼おそらく都心部のお客が求めているものと地方郊外店のお客が求めているものとは違うと思う、とつづける。「一見客が多いからそれなりの品揃えをいつもしておかなければならないため、機械代は半端ではない。その分、遊技料はいただくことになる」。ただ、最近はこの戦略も陰りが見え始めた。新台を揃え、地域一番の接客レベルを維持し、設備を常に更新しつづけても、かつてほど集客できない日が増えた。「たぶんお客の求めるものが変わっている。広告規制の影響もあるが、根本的な変化が必ずある。それを必死に探している」と。反対に、お客のことがよくわからないまま土地勘のないエリアに出店する企業が信じられない、とも▼4月からの増税を待たず、店を閉める会社が都内に続出している。駅前立地や繁華街立地にもかかわらず集客に苦慮していた店ばかり。人はいるのに来てくれない。何を求めているのか(桜)

画像・表組付電子ブック版はこちら



一週間分をまとめてご覧いただけます

関連記事

デジタル日刊遊技情報とは

パチンコ業界誌で初めて電子書籍に対応しました。パチンコ業界ニュースから新機種情報、全国エリアレポート、主要機種稼働レポート、導入店試打レポート、業界マーケット情報、エリア定点調査、中古遊技機流通状況など満載!iPad、Android端末などからも閲覧可能です。

お試しIDを発行しております。
お気軽にご連絡ください。

日刊デジタル遊技情報バックナンバー

いまさら聞けない初級ホールスタッフマニュアル

いまさら聞けない初級ホールスタッフマニュアル

お問い合わせ

jj.png

リカバリーネットワーク